【光脱毛】仕組みや効果は?メリット・デメリットを紹介

光脱毛はどんな脱毛方法?

光脱毛はどんな脱毛方法?

現在主流の脱毛方法は3種類あり、その中でも光脱毛は「フラッシュ脱毛」とも呼ばれ、特殊な波長をもつ光をムダ毛に照射することで、脱毛効果を得ています。

本記事では、「光脱毛」について詳しく解説していきます。

光脱毛の歴史

光脱毛は比較的、新しい脱毛方法になり、2000年代以降にレーザー脱毛機よりも出力を抑え、痛みの少ない脱毛機として広まりました。
従来のニードル脱毛や医療脱毛では強い痛みや高い脱毛料金が付き物でしたが、光脱毛の普及により、脱毛を始める壁が低くなり脱毛人口が一気に拡大しました。

光脱毛の脱毛原理

光脱毛は目で見ることができる、可視光線から近赤外線の波長(400㎚~1200㎚)の光を利用した脱毛方法です。
これらの光波長はムダ毛の黒い部分である、メラニン色素に吸収されるといった効果があり、光がメラニン色素に吸収されると熱が発生します。
この熱が毛根に伝わることで、毛根にあるタンパク質が固まり、毛を弱らせる働きをします。
基本的には「成長期の毛」に脱毛効果があるとされているため、毛周期に合わせたタイミングで施術を受けると、より満足できる効果が見込まれます。

関連記事:脱毛効果に影響する?毛周期とは?

光脱毛のメリット・デメリット

光脱毛のメリット・デメリット

脱毛が初めての方に特に人気の光脱毛ですが、メリットとデメリットが存在します。脱毛選びに迷っている方は、事前に特徴を把握して自分に合った脱毛方法を選びましょう。

光脱毛のメリット

  • 痛みが少ない
  • 光脱毛の一番のメリットは、痛みが少ない点です。
    当店でも、医療脱毛を受けたが強い痛みに耐えきれず辞めてしまった…という声をよく聞きます。その面、光脱毛では痛みに耐えきれないケースは、ほとんどなく安心して通うことが可能です。

  • 低価格で脱毛が可能
  • 光脱毛は医療脱毛に比べ、脱毛機に必要なコストや、ランニングコストが低く抑えられているため、脱毛料金も低価格になるケースが多いです。
    脱毛サロンによっては、お得なキャンペーンを実施している場合もありますのでチェックです!

  • 肌トラブルのリスクが低い
  • 照射出力を抑えた光脱毛は肌への負担が小さいため、脱毛後の肌荒れや毛嚢炎になるリスクが限りなく低い脱毛方法になります。
    ですので、脱毛を始めることによる肌トラブルが心配な方にもおすすめです。

光脱毛のデメリット

  • 効果の実感までにある程度の回数・期間が必要
  • 肌への負担を抑えるために、光の照射出力を調整しているので、ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べ、必要な施術回数や期間が多く必要になります。

  • 脱毛機による差が大きい
  • 脱毛需要の増加とともに、国産製から海外製まで、さまざまな種類の光脱毛機が発売されており、中には安全性が担保されていない機械があったり、十分な効果を発揮できない粗悪な脱毛機も存在しています。
    また、古い脱毛機ですと満足する効果を得ることが難しく必要以上に施術を受ける必要があったり、男性特有の強い毛であるヒゲに効果が出にくいなどの点があります。
    メンズ脱毛MJEST北九州小倉店では、純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性脱毛専用オリジナル脱毛機を導入しておりますので、ご安心ください。

    リンク:脱毛機へのこだわり

光脱毛に関するよくあるご質問

光脱毛に関するよくあるご質問

当店で、お客様よりお聞きされる光脱毛に関したご質問を紹介します。

  • 脱毛が完了すると毛は生えてこない?
  • 残念ながら一度脱毛が完了しても、再び毛が生えてくることはあります。
    それは毛周期によるもので、脱毛が完了してから2年後など時間が経ってから生えることもあります。
    ですが、元の毛量になることは少なく多くの場合は産毛のような、細い毛が生えてくる程度です。

これは、永久脱毛と呼ばれる「ニードル脱毛」「医療脱毛」でも同じで、再び毛が再生することは、どの脱毛方法を選択されてもあり得ます。

関連記事:永久脱毛の真実

  • 敏感肌・アトピーでも脱毛可能?
  • 現在主流の脱毛方法の中でも、光脱毛は肌へ与える負担が少なく敏感肌やアトピー肌の方でも、始めやすい脱毛方法になります。
    当店をご利用中のお客様の中にも、アトピー性皮膚炎をお持ちの方もおられますが、肌トラブルもなく脱毛施術を進めております。

  • 白い毛にも脱毛できる?

    光脱毛は毛の黒色(メラニン色素)に反応する、特殊な光を照射して脱毛効果を得ます。
    そのため、メラニン色素が抜け白くなってしまった毛には、脱毛効果を出すことができません。
    白髪や色素の薄い毛(茶髪・金髪)の脱毛はニードル脱毛をお選びください。

    関連記事:【ニードル脱毛】痛みが強いってホント?メリット・デメリットを紹介

光脱毛がオススメの人

光脱毛がオススメの人

  • 痛みが苦手な方
  • 女性に比べ男性の方が痛みが苦手な方が多いです。また、男性の太く濃いムダ毛への脱毛施術は痛みを感じるケースがほとんどですので、痛みが心配な方は光脱毛から始められることをオススメします。

  • 肌が弱い方
  • 敏感肌やアトピー肌の男性も、肌への負担が少ない光脱毛がオススメです。
    当店でもお肌の状態に不安をお持ちの方が多数おられますが、施術後のトラブルなく脱毛が可能で、効果にも満足頂いております。

  • できるだけ安く脱毛を始めたい人
  • 脱毛サロンでの光脱毛は、店舗によってお得なキャンペーンを実施しています。
    脱毛ってどんなものだろう?と疑問をお持ちの方は、まずはキャンペーンを利用して体験してみるのもアリだと思います。
    高額な医療脱毛にしてみたけど、続けれなかった…、契約回数内で満足する効果が出なかった…と失敗しないためにも、納得する場所で脱毛を始めることをオススメします。

光脱毛を始める前にメリット・デメリットを知りましょう

光脱毛を始める前にメリット・デメリットを知りましょう

ここまで、光脱毛について詳しく紹介しました。
どの脱毛方法にもメリット・デメリットは存在しますので、脱毛を始める前に自分の肌の状態や、脱毛に何を求めるのかを事前に考えておくことが、脱毛を失敗しないポイントです。

    光脱毛の特徴として

  • 痛みが少ない
  • 肌トラブルのリスクが少ない
  • 医療脱毛と比べて料金が安いケースが多い
    これらのメリットがありますので、希望に当てはまる方は、脱毛サロンでの光脱毛をご検討されてはいかがでしょうか?

北九州小倉のメンズ脱毛・ヒゲ脱毛はMJESTへお任せ!

メンズ脱毛MJEST北九州小倉店は、小倉でも数少ない男性脱毛専門店です。

  • 男性に特化した脱毛機の導入
  • 対応スタッフは経験豊富な男性スタッフのみ
  • 完全予約制・完全個室
  • 医療機関と提携
  • メンズ脱毛に不安をお持ちの男性にも、安心してご利用頂けるよな環境作りを行っております。
    無料カウンセリング・無料パッチテストを実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

関連記事

最近の記事

  1. 大学生がひげ脱毛を始めるメリット

  2. あなたのヒゲは大丈夫?青ひげの原因と対処法

  3. 男性器や玉袋の部分の脱毛は危険?陰茎・睾丸の脱毛を徹底解説

PAGE TOP